七色の記憶 ~関西の風景写真~

関西の撮影スポットや、身近な公園で撮った風景写真で綴るフォトブログです。

カテゴリ:福井県 > 丸岡城

天守閣より
[カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-2]

引き続き丸岡城です。
小さな城郭ゆえ、目ぼしい被写体が天守か天守の内部しか無いように思いました。

P5020044.jpg
[カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-2]

ですが、その天守が素晴らしい被写体ですので、城マニアな方は是非とも行ってみたい城に違いありません。

P5020049.jpg
[カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-2]

徳川家康の家臣である本多作左衛門が妻に宛てて送った「一筆啓上、火の用心、お仙泣かすな、馬肥せ」と言う手紙なんかも有名らしいですね。

石製の鯱
[カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-2]

4枚目は、昭和23年に震災により倒壊する前の石製の鯱です。めっちゃ大きいです。

P5020073.jpg
[カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-2]

石垣は、「野面積み」と言われる戦国時代の方式だそうです。ずいぶんマニアックな記事になりました・・・^^;

ブログ村のランキングに参加しています。バナーをクリックして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

天守閣
[カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-2]

今日は、福井県にある丸岡城の写真です。
1枚目は、パンフレットなんかにも載っている、この城の定番的な構図ですね。
この丸岡城の天守は、愛知県にある犬山城と1位2位を争うほどに古い天守だそうです。

P5020009.jpg
[カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-2]

2枚目は、鉄砲狭間(てっぽうさま)でしょうか。
このような穴から、外にいる敵に向かって鉄砲を撃ちかけたそうです。実際にここで戦があったのかは知りません・・・

P5020017.jpg
[カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-2]

P5020018.jpg
[カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-2]

ただの柱ですが・・・ さすがに現存天守だけあって、その古めかしさには目を奪われます。

石瓦
[カメラ:OLYMPUS STYLUS XZ-2]

屋根は約6000枚の石瓦で出来ていて、瓦1枚の重さは20kg~60kgにもなるそうです。

ブログ村のランキングに参加しています。バナーをクリックして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

このページのトップヘ