七色の記憶 ~関西の風景写真~

関西の撮影スポットや、身近な公園で撮った風景写真で綴るフォトブログです。

カテゴリ:奈良県 > 談山神社

PB150145LIGHTROOM
[カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10 レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R]

引き続き、談山神社から…
PB150149LIGHTROOM
[カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10 レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R]

実は、6Dと全てのレンズを売却して、オリンパスのミラーレスに買い換えました。
腰痛と肩こり首こりに悩まされているのと、娘のハンドボールを撮る機会が無くなることが主な理由です。
PB150135LIGHTROOM
[カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10 レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R]

買ったのは、E-M10のWズームキットと単焦点レンズです。
どうせなら、思いきって軽くしてしまおうと言う理由から決めた機材でした。
どれだけ軽くなったかと言うと、今のバッグを含めた機材一式よりも、以前の何も入れていないバッグだけの方が重かった…って感じです(笑)
PB150108LIGHTROOM
[カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10 レンズ:M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8]

それはもう、軽くて軽くて夢のような軽さです(笑)
ただ分かってはいた事ですが、何だか精細さが感じられないとか、ちょっとノイジーだとか、周辺がやたら甘いとか、小さすぎて操作し辛いとか、ファインダー見辛いとか…
でもそれは6Dと比べての事なので、自分の使い道なら必要十分と思いました。
PB150091LIGHTROOM
[カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10 レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ]

しかも、買ってから操作方法もほとんど知らないまま談山神社に行って撮影したので、これから解決できる部分も出て来ると思います。
PB150079LIGHTROOM
[カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10 レンズ:M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8]

正直、フルサイズに未練が無いか?と聞かれると、無いとは言い切れません…(笑)
でも今の自分には軽いと言うのが最も必要な機能なので、これからは肩がもげそうな思いをしないで軽快に撮影できると思うと楽しくなります。
PB150158LIGHTROOM
[カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10 レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ]

撮影日 2014年11月15日

ブログ村のランキングに参加しています。バナーをクリックして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

PB150057LIGHTROOM
[カメラ:OLYMPUS OM-D E-M10 レンズ:M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ]

先日、奈良県の談山神社へ行ってきました。
正面入口から本殿に向かう石段は、まだこれからの状態でしたけど、他は見頃を迎えていました。
また明日から更新いたします。

撮影日 2014年11月15日

ブログ村のランキングに参加しています。バナーをクリックして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ


[カメラ:CANON EOS 6D レンズ:SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 II DG HSM]

引き続き談山神社から・・・ 藤原鎌足公をお祀りしてあると言う本殿です。

IMG_0787dpp.jpg
[カメラ:CANON EOS 6D レンズ:EF24-70mm F4L IS USM]

十三重塔
[カメラ:CANON EOS 6D レンズ:EF24-70mm F4L IS USM]

十三重塔を初めて見に来たとき、十三重もあるからさぞ大きな建物だろうと思って見てみると、意外にコンパクトなその佇まいに
「屋根そんないらんし・・・」って思った記憶があります(笑)

談山神社の絵馬
[カメラ:CANON EOS 6D レンズ:EF24-70mm F4L IS USM]

絵馬はついつい撮りたくなる被写体ですね。

新緑
[カメラ:CANON EOS 6D レンズ:EF24-70mm F4L IS USM]

新緑を通して降りそそぐ太陽の光に、心が洗われるような気分・・・ のような気がします(笑)

ブログ村のランキングに参加しています。バナーをクリックして頂けますと嬉しいです。
にほんブログ村 写真ブログ 近畿風景写真へ

このページのトップヘ